本日の心理学・名言1336-2

@様々な「イラッ」のケースに対応できる原則について
お話しします。
一つは、相手をすぐに変えようとしないことです。
もちろん人間は変わるのですが、
期待通りには、なかなか簡単には変わってくれません。
特にこちらが怒っているときには・・・。
イラッとさせる相手を変えようとすると、
すごいエネルギーと時間が必要です。
あなたが正しいことを言っても、相手も感情的になり、
多くの場合、期待通り受けとめてもらえないどころか、
反感を買うこともあります。
であれば、変わらない相手に、ますますイライラが募るでしょう。
売り言葉に買い言葉で、口論になることも・・・
それよりも自分の気持ちをコントロールするほうが簡単ですし、
これから先も応用がききます。
by心の糧・きっとよくなる!いい言葉

トップページへ戻る

「本日の心理学・名言1336-2」への6件のフィードバック

  1. ピンバック: Adidas Bounce Running

コメントは停止中です。