本日の心理学・名言1308-3

@やってみたいけれど、
先延ばしにしてしまっていることもあると思います。
たとえば、将来、相手の悩みや問題を解決するプロとして仕事をしたいから、カウンセラースクールに行きたい。
でも、今は時間とお金が今は不足しているから、いずれ行こう。
そんなケースです。
新しいことにチャレンジするとき、新しい道に進もうとするときは、「~したい。でも~」という考え方をすると、できない理由が思い浮かび、先延ばしになってしまうケースが増えがちです。
ですから、その代わりに、「~したい。では今すぐに~をしよう」という考え方を習慣にすることがオススメです。
すると、
#では、今すぐにどんなスクールがあるのか調べよう
#では、無料(or安価)の入門コースだけ受けてみよう
#では、どんな問題を持っている人が多いのか、友達の話を聴いてみよう
#では、どんなカウンセラーになりたいのかイメージを固めよう
などなど、今すぐにできる小さな一歩が、すぐに踏み出せるかもしれません。
あなたの「~したい」という気持ちを、すぐに一歩進められるように、
以下のような練習をしてみてはいかがでしょうか?
#起業したい。では、そのために今すぐ~しよう
#最高の家庭を築きたい。では、そのために今すぐ~しよう
#自分らしい人生を築きたい。では、そのために今すぐ~しよう
#理想の相手と共に生きていきたい。では、そのために今すぐ~しよう
#人や社会の役に立ちたい。では、そのために今すぐ~しよう
by【自己維新】3238話

トップページへ戻る

「本日の心理学・名言1308-3」への618件のフィードバック

  1. ピンバック: Piaget Replica Watches

コメントは停止中です。