本日の心理学・名言1306-2

@「私は自由になりたい。だからほかの人とは違うことをする」
この考え方は、自由な人の思考にも見えますが、
ほかの人を意識した考え方とも言えます。
「ほかの人が選択している道はA。だったら、私はBの道を選択する」
みたいに、ほかの人の影響を受けているのです。

実は、昔の私は、これを基準にして道を選択していたことがあります。
周りとは違う「ユニークな道」ではあったのですが、周りを意識した道なので、自分の気持ちと必ずしも一致していたわけではなく、どこかズレを感じていました。

もっと自由に、自分らしく考えるのならば、ほかの人が何を選択しているのかを気にするよりも、自分の心が、どんな言葉、どんなあり方、どんなイメージに対して動き出すのか? を気にするほうが良いでしょう。

自分の心が動くことを基準にすると、結果的にほかの人と似た道を選択することがあっても、自信を持って歩み、満足度も高くなるでしょう。
道が同じであっても、その道を歩む心のあり方、態度などがまったく違うので、結果が大きく変わっていくのですね。

あなたは、どのくらい自分の心に一致した道を歩んでいますか?
あなたの今の道にどのくらい満足していますか?
自分らしさを理解するほど、楽しく理想を叶えていくことができます。
by【自己維新】3235話

トップページへ戻る