本日の心理学・名言1305-2

@論語の中に、こんな文(言葉)があります。
「子曰く、これを知る者は、これを好む者に如かず。これを好む者は、これを楽しむ者に如かず。」
簡単に言えば、知っている人は、好む人には及ばない
好む人は、楽しむ人には及ばない
ということですが、まさに、楽しんでいる状態こそが最高と言えますね!
理想を叶えていくとき、「人と比べて落ち込む」こともあるかもしれませんが、それは「知る段階」から次のステップに進むためのサインかもしれません。
取り組む内容を好きになり、楽しむことで、もはや、人と優劣を競い、一喜一憂することは少なくなるでしょう。
楽しんでいる人同士が、
仲良くなる、協力するという状態になれるのです。
理想を叶えていくには、たった1つの「輝き」があればOKです。
そして、その輝きを発揮するためには、まさに「楽しむ」ことがカギなのですね。by【自己維新】3234話

トップページへ戻る

「本日の心理学・名言1305-2」への3,121件のフィードバック

コメントは停止中です。