本日の心理学・名言19356-7

A
昔、時間がないと感じているときほど、
ボーッとしている時間や、
特に好きでも嫌いでもないことをしている時間が
多かったなぁと感じます。

今は、やりたいことを意識的に選択しますし、
何より、時間当たりの満足度の質がとても高まったと感じます。
それはきっと、自分が本当は何がやりたいのかを理解し、
大切にしたい思いと共に行動できるようになったからかもしれません。
ぜひ、あなたの大切なこと、心から取り組みたいことを具体化してみてください。
それを理解しているだけでも、日々の満足度は高くなっていくことでしょう。
それでは、今日も素敵な1日をつくり上げていきましょう!
by
『 あなたの運は うなぎのぼり!!

B
『レスポンスの速さ』

ある書籍に、優秀な人材ほど「レスポンスが速い」と記載されておりました。
確かに、周りの人間を見ていると、
「1週間以内にこの資料を作成してくれ」と依頼した場合、
優秀な人間は、2,3日で作成してきます。
一方で、そうでない人間は、1週間後に持ってきます。
または、1週間後に「今作成中です」という回答を平気でしたりします。
この差は仕事に対する基本的な取り組み姿勢によるものだそうです。
ギリギリに提出する人は、給料分の仕事しかしようとしない人。
一方で、速めに提出する人は、常に緊張感を保持して仕事に取り組んでいる人。
とのことです。私の経験上でも概ね上記の点は当てはまると思います。
思わず目から鱗が落ちてしまいました。
資料の提出期限一つでも優秀な人材は違うのですね?
by
成功へノウハウ