本日の心理学・名言16840-1

A
全ての基本は熱中することにある。
そして熱中は純真な心から生まれる
byエマーソン

人生を豊かにしてくれるものの一つに趣味があります
熱中できる方が幸福感を得られます

ただし、そういう趣味を見つけるためには好奇心を持ち自ら努力して探し
自らの意思でチャレンジすることが 肝心です

ある男性は定年後これといって趣味がありませんでした

妻が心配し、「それでは人生を楽しめない」「興味を持つほうがいいと勧めました
それでも彼は自分から趣味を持とうとしませんでした

そこで妻は色々な所から情報を集め、「将棋倶楽部に参加したら?」
歴史散歩の会が近くにあるなどと進めました

男性は、「つまらなさそうと言いながらも妻に勧められるままに趣味の会に参加しました

しかし、何一つ長続きするものはなかったので
何事も熱中しなければ面白さは理解できなかったのです

初めからつまらなそうと思っていては熱中できずその「素晴らしさ理解できません

熱中するためには勧められるままに参加するのではなく
面白そうな趣味を自分で探すことが大切です

それでこそ熱中できる面白さを理解できるのです

B
人生は短い。
そのわずかな時の間にも私たちは人生を楽しむ時間をほとんど持たない
byルソー

人生は短いと ルソーだけではなく 、多くの賢者達が指摘しています
言い換えれば人生は短いからこそ大いに楽しむ方が得策です

好きなことをやって楽しみ好きな人と一緒にいることを楽しみ、
旅行や趣味を楽しんだりして人生を大いにエンジョイすることです

しかしそれにもかかわらず仕事や家事などに追われて
人生を楽しむ時間をほとんど持たない人がいます

もちろん仕事や家庭などが忙しく
人生を楽しんでいる暇などないという人がいるのは理解できます

しかしどうにか時間をやりくりして楽しむ時間を作ることが大切です
そうしないと生きることが 虚しくなりかねません

誰でも 虚しい人生は送りたくないと思うはずです

そうであれば仕事や家事などを少しでも早く終わらせて
余暇を作ったり まとまった休日を取るようにする方が良いと思います

その余暇や休日を好きなことに 好きなことをやる時間に当てるのです

生きることを大いに楽しんでこそ人生は豊かになります
その結果生きるって素晴らしいことだと実感できるのです